​完全個室パーソナルジム

​MELON

ダイエット中に避けたい食品

1.バター、マーガリン

ほぼ油の固まりで1食あたりの100キロカロリーちかくあります。また、マーガリンは作る過程でトランス脂肪酸と言われる、体にとってあまりよくない、脂肪酸を多く含んでいます。健康面から考えても食べる頻度は少なくほうがいいです。

2.揚げ物

みんなが知ってのとおり脂質がかなり高いです。肉、魚はそのままでも脂質がある程度あります。油で揚げる事で、脂質をさらに加えてしまいますので、カロリーオーバーしやすいです。

3.加工肉

代表的な食品はハム、ソーセージ、ベーコンなどがあります。タンパク質が多いイメージがありますが、それ以上に脂質の方が多いです。食べやすく、少ない量でもカロリーをとりやすいので朝食などに食べている人は頻度を減らすようにしてみましょう。

RECENT POSTS

生理前に食欲が増す方に試してほしいこと

生理前に食欲が増える方に試してほしいこと

痩せたいなら猫背とサヨナラ!姿勢と体重の密接な関係を解明

肩甲骨周辺の苦悩にサヨナラ! 痛みを一掃する最新解決法

五十肩の原因から治療法まで:肩の痛みを理解し改善する方法

柔軟な股関節がダイエットの鍵!? 股関節の硬さが痩せをブロックする理由