​完全個室パーソナルジム

​MELON

縄跳びはダイエットに効果的?

1.エネルギー消費量が多い

縄跳びは有酸素運動の中でもエネルギー消費量が多いです。ウォーキングやジョギングよりも高い脂肪燃焼効果が期待できます。縄跳びを毎日続ける事で、心肺機能の向上、持久力の強化が期待できます。

2.やり方

縄跳びは30分で約230キロカロリーの消費量になります。ですがいきなり30分するのは、きついと思いますのでまずは1日10分を飛ぶのを目標にして、これが2週間できたら次の週は20分飛ぶといったように、段階的に飛ぶ分数を増やすのがオススメです!始めてみたけど数日で辞めてしまうよりは、少しずつでも毎日継続していくのが大事になります。両足飛び跳びより、かけ足飛びの方が長時間するのにはオススメです!!1日トータル30分飛ぶ場合ですと、仕事から帰ってきて15分飛ぶ→また空いた時間に15分飛ぶなど、数分飛ぶのを積み重ねて10分~30分になっていればOKです!他の有酸素運動も同じです。

3.エア縄跳びでもOK

屋外での縄跳びが難しいようならエア縄跳びでもOKです!縄もいらなですし、天候にも左右されないのがメリットです。

RECENT POSTS

見直してほしい生活習慣!!意識してほしいポイント①

「体脂肪だけを落とす!知らなかった3つの秘訣」

食欲をコントロールするには生活習慣を見直そう

「知らなかった!お腹の脂肪を落とすための意外な食材3選」

食欲コントロールダイエットって何?

糖質制限は何故1食20gなのか?